自宅での自粛生活が長く続く中
子どもとの過ごし方のヒントを
ご紹介してきましたが、

あるツィートで
「今教えて欲しいのは、子どもに気づかれず1人で過ごす方法」
ごめんなさい🙏
そうだよねー、頷きながら
笑ってしまいました。

1人の時間って大切❣️
でもね、
1人って個体の1人の意味と
感覚的な1人ってあると思う。

周りに子どもが居ても
遊ぶ声や
おもちゃの取りあいのケンカの声が聞こえていても

その姿を
またぁ〜💧と見ているのではなく

大きくなって
こんな事もできて
こんな感情も持つようになったのねと
思い出してみて

ねんねちゃんが、
ごろっんって寝がえりできたら
そのうちちょこんとおすわり、
よいしょってつかまり立ちして、

みてみて❣️歩いた‼️

その度ごとに
「わぁお❣️」って感動した。

いつからか、
子どもの成長は
当たり前の事になり、
感動の代わりに、
周りと比べて
もっと…
もっと…って欲張りになる。

ほんとは
子どもの成長は
縦の時系列で見て行くと
どんなに成長しても
キラキラ感動の瞬間はあるんだよ。

昨日できなかった事が
今日出来たり。

朝やれなかった事が
夕方にはしっかりできてたり。

子どもの毎日にはいつも
そのキラキラがたくさんあります。

子どもの「出来た❣️」の表情が豊か。
「すご〜い」って
ママがほめてくれるから
もう一回❣️もう一回❣️もう一回❣️
やる気、勇気、元気❣️(笑)

子どもが居てくれるからこその
幸せを感じる日々になるといいね。